<芳村思風 感性論哲学ホームページ>
芳村思風・感性論哲学の世界
「この命、何のために使うか」
感性論哲学は、30数年前に哲学者・芳村思風が確立した
「感性」を原理とする
独創的な哲学です。

思風塾は、感性論哲学を学び、仕事や生活に活かすための
全国の勉強会です。
ぜひライブで講演を聞いてみてください。
 
 感性論哲学へようこそ
 
「感性論哲学」は、哲学者 芳村思風が30数年前から提唱している
「感性」を原理にした新しいこれからの時代の哲学です。

感性が生命の本質であり、人間の本質であり、宇宙の究極的実在であるとする哲学です。

哲学ってなに? 哲学って必要ですか?という質問をを受けることがあります。
 
学問には、「科学と哲学」に分かれます。
科学は、「もっと知りたい」を追究する学問です。

哲学とは「もっと幸せになりたい」を追究する学問です。

感性論哲学は、成功と幸せと健康の哲学です。
本物の人間をめざし、「感性」が持っている能力や原理が、
人間の生き方において
非常にたいせつなものだと考えています。
 
感性とは、心の底から湧いてくる本音と実感・欲求・欲望・興味・関心・好奇心・
感情です。感性が持つ基本的原理は、自己保存の欲求と種族保存の欲求です。
人間においては、自己保存は「意志」であり、種族保存は「愛」として表現されます。

人間的な生き方とは、意志を実現し、愛を実現するということ。
この二つを実現することで初めて幸福が実現できるとしています。

「感性」の本質は「求感性」(ぐかんせい)という能力です。

感受性ではありません。自ら求めて感じようとする力です
「感性」は「感性の3作用」と呼ばれる調和作用・合理作用・統合作用という
3つの作用を持っています。

「感性」は、この能力によって、ある状況の中で何が一番適切な行動であるか、
何が一番適切な言葉か、優れた判断であるかを常に探り求めながら活動しているのです。

感性は、常に真実なるものを求め感じる力、本物を求め感じる力、
感動を求め感じる力、ほんとうに素晴らしいものを求め感じる力として働いています。

意志を実現する“自己実現”、 愛の実現による“素晴らしい人間関係づくり”、
そして、そのための行動にも「求感性」と3作用の力を働かせながら
本当に納得できる、心を満たすものを最後の最後まであきらめることなく
求めていくのです。

「これだ」というものをつかむために感性の求感性と3作用を使うことです。
“コツ”や“カン”はこの3作用の働きなのです。
コツやカンを求感性の働きと一本化せることにより、心を満たし自分を納得
させるものを求め続け、本物の人間の生き方を求めて
いくところに感性論哲学
の存在意味があるのです。



<思風塾と思風会>の違い

 
思風塾は、感性論哲学を学ぶ勉強会です。
現在全国で約20ヶ所で、定期・不定期で開催されています。
会員でなくても参加いただける会がたくさんあります。
1度だけの参加も歓迎です。ぜひライブで講演をお聞きください.。

思風会は、個人の会員組織です。
年会費 1口 2000円(何口でも可)で、会員登録をいただき、
集まった会費は、感性論哲学を広げ、後世に伝えるために、使わせていただきます。
会員特典は、毎月一回メールにて先生からのメッセージと年1回 冊子をお送りしています。
 
  おしらせ    ※来年2月スタート 12期生募集中 
  
 2016. 7月~11月  後継者育成講座 H28年 第11期生 


  2017年 2~5月 12期生 参加者募集 
  (29年2月スタートです )
 
             
 「この命何のために使うか」  感性論哲学を実践に活かし、自分の哲学を作るための講座です  
  
                                  
           
 哲学者を育てる目的の講座ではありません。    

この講座は、感性論哲学を仕事にどうを活かしていくか、
生活や教育にどう活かすか
 
他の参加者の方の話や思風先生との質疑を通して考えていくための講座です。
 感性論哲学を学び、取り入れて自分の哲学として、実践を通して、
「感性論哲学」を後世に伝えていくたの芳村思風主催の講座です。  
 
 1泊2日 初日  13:00~19:00   /   2日目   9:00~15:00

※平成29年予定
 
<12期> 平成 29年 2月~5月の土日、4回コース

第1回   2月   18日(土)~19日(日)  名古屋
 第2回    3月   11日(土)~12日(日)  新大阪
第3回  4月   15日(土)~16日(日)  名古屋
第4回    5月  20日(土)~21日(日)  新大阪

 
 <13期> 平成29年7月~11月の土日、4回コース
 
第1回      7月  22日(土)~23日(日)  名古屋
第2回       9月    9日(土)~10日(日)   新大阪
第3回   10月  14日(土)~15日(日)  名古屋   
第4回    11月 11日(土)~12日(日)  新大阪
 
 「感性論哲学 原理原則集1」 「芳村思風 語録」

  
  手帳サイズ       B6判
  1,000円+税     1,000円+税

  ※詳しくは、「著書」のページ
1冊ずつ、思風先生の言葉を書いた包装紙に包んでお送りします。
                 
思風会 会員の皆様へ  
   毎月1日に、思風先生からのメッセージをメールで配信させていただいています。
   メールが届いていない方がおられましたら、お手数ですが、 
   こちらから、アドレスをお知らせいただけますようお願いします   
                           

 フェイスブックのページで感性論哲学の言葉を紹介しています

           
 感性論哲学へのお誘い

「哲学」とは、決して難しいものでも、かけ離れたものでもありません。
「よくなりたい」「幸せになりたい」と思っている人ならば、
それらはすべて「哲学」の種や芽を持っているということであり、
「幸せになりたい」は、
「哲学」の始まりの思いなのです。

感性論哲学は、難しいものではありません。
 ・経営や仕事には関係ない
 ・生きていくうえで知らなくても問題ない
 ・哲学者の話なんて難しそう
 ・主婦だから哲学とは縁がない
 ・問題がいっぱいで、勉強する時間がない
 ・人間関係で悩んでいる

 ひとつでも「そうかな?」
 と感じられた方は、ぜひ「芳村思風語録」や携帯メルマガ「芳村思風先生の一語一会」や
 ブログ「芳村思風先生の一語一絵」をご覧ください。 
 
「!」と感じていただける言葉がいっぱいです。

 芳村思風先生の言葉から感性論哲学の世界を見てください。 

元気が出るヒント・生きるヒント・経営のヒントが見つかるかもしれません。

 
真実の愛とは、
 他者と共に生きる力であり、
 短所を許し補い、
 長所と関わる力である。


 この文章は、感性論哲学 「愛の実力」の一文です。
 『「愛」は文学の世界だけではなく、学問として発展させ実力として身につけていくもの。』         と話されています。
  
「愛の実力」の講座を聞き、「人生観が変わった」という方もおられ、                  
 哲学の勉強会なのに、涙を流して聞いている方が多くいるという講座もあります。

一度講演を聞いてみたい方、人間関係で悩んでいる方・・・
「愛の実力」の講座から、感性論哲学の世界をのぞいてみてみませんか。


          


  
 芳村思風
感性論哲学創始者




思風庵哲学研究所
(思風会 事務局)

335-0004 
蕨市中央1-35-6-404
福島康司

 
 思風会と思風塾
 

思風会とは、感性論哲学を学ひ広げていくための会です。
<個人会員募集中>


思風塾は、感性論哲学を学ぶ会です。
全国各地で開催されています。